顔面騎乗で人妻系熟女を味わうm男

私はごくごく普通のサラリーマン。それもドMな40代の会社員です。会社では上司に叱られ、家に帰れば妻に怒られ、毎日肩身の狭い思いをしてます。そんな私の唯一の楽しみは風俗。それも人妻専門の店です。嫁とは真逆の綺麗な熟女さんに癒されたいんです。そして、顔面騎乗されることがドMな私にはこれ以上ない幸せなんです!

今日も溜まりに溜まったストレスと精液を吐き出す為に人妻デリヘルに電話しました。お尻の大きくて、柔らかい熟女さんをお願いしましたよ。そう、顔面騎乗されたいからです。お店の人にさらなるワガママを言い、優しくて、綺麗な人妻さんをお願いしました。すると該当する熟女さんがいるとの返答が。こんなラッキーなこともあるんですね。普段、ツイてないだけに、こんな時にくらい運を使ってもバチは当たらないでしょう。あぁ、早く女性のお尻で顔面騎乗されたい…。

電話を切り、近場のラブホへ向かいました。先ほど私はドMだと言いましたが、嫁にいじめられるのは腹が立ちますが、素敵な人妻や美人熟女にいじめられることには興奮するんです。特に顔面騎乗には異常なまでの興奮をおぼえるんです。部屋でソワソワしながら待ってると、現れたのがフェロモン出まくりのセクシー人妻、佳代さん(仮名)48歳。確かに美形な女性で私のテンションは上がりまくりです。大学生のお子さんがいるようには見えない若ぶりな熟女さんですよ。しかも、肉感的なダイナマイトバディで、顔面騎乗してもらうには申し分のないカラダつきをされています。

プレイ前、私は佳代さんに全てをぶちまけました。会社や家庭の愚痴など、さすがは熟女さんですね、優しく聞き入れてくれました。さらには私が人妻さんに顔面騎乗されるのが大好きなドMだと告白すると、喜んで対応してくれるとのこと。私は佳代さんのことを好きにならずにはいられませんでした。こんなこと嫁に言ったらブチ殺されるか、離婚されるのがオチ…。そんな私に人妻、熟女専門のお店があって本当に良かった!と改めて思いました。唯一、私の心の拠り所ですから。あぁ、早く佳代さんに顔面騎乗されたい!

会話もシャワーもほどほどにプレイスタート。ドMで甘えん坊の私を優しく包み込むかのようにハグしてくれる佳代さん。熟女ならではの抱擁力です。そして私がドMであることを承知の上で、淫語を耳元で囁いてくれる彼女。ソフトな言葉責めに興奮する私。ならではのエロさを実感しました。そして、ドMで尻フェチな私にとって最高のご褒美である人妻・熟女が顔面騎乗をしてくれました。この尻肉の圧迫感がイイんです!窒息しそうなほどの密着感がイイんです!これが私の悦び、これが私の生きる道!やっぱり熟女のお尻は柔らかくて最高ですね。私は顔面騎乗の体勢で手コキしてもらい、そのまま発射!これが一番、気持ちいい射精なんです。「さすがは人妻!」と思える気配り、ヤラしさ、上手さ、優しさ、全てを佳代さんは感じさせてくれました。

人妻専門店で佳代さんという素敵な熟女と出会い、顔面騎乗しながらハンドマッサージで射精するという私にとって極上のご褒美をいただき、感謝感激です!我が人生に一片の悔いなし!!