人妻の熟女に放尿を強要し「おしっこ見せて」

ここでは先日、僕が実際に人妻風俗で体験したプレイをレポートしたいと思います。とは言っても普通のプレイではなく、僕の大好きなフェチプレイ、そう女性の放尿を楽しんできたんです!熟女のおしっこを存分に満喫してきましたよ。

そもそも僕は女性がおしっこをする姿に興奮する性癖を持っています。この癖は子供の頃からあり、大人になった今、それがエスカレートしてしまったのです。放尿モノのAVを見るだけでは満足できず、人妻のおしっこを生で見たい!ライブで熟女の放尿シーンを見たい!という願望が強くなっていったのです。そんな願望を叶えてくれるのが人妻、熟女専門のデリヘル。大抵のお店にはこうしたオプションが付いていますから嬉しい限りです。

さすがに奥さんや彼女に「おしっこをしてるところを見せて!」なんて頼めないですよね。だからと言って人妻や熟女が放尿してるのを見たいが為に女子トイレを覗き見するのは犯罪です!絶対にやってはいけませんよね!そんな時こそ風俗ですよ。そこで僕はある派遣型の人妻、熟女専門店に電話しました。オプション代はかかりますが放尿も注文。わくわくしながら、自分のおしっこを済ませ、ホテルで待つことに。

そして待つことに20分、やってきたのはショートカットが似合う小顔の美形な人妻さんでした。年齢は40代後半で、おっとりした雰囲気の典型的な癒し系。正直、僕のストライクゾーンど真ん中ですよ!心の中でガッツポーズをとりながら彼女を部屋の中へ。こんな素敵な熟女の放尿が拝めるなんてサイコーです。ちなみに僕はおしっこを見るだけでなく、浴びたり、飲んだりするのも大好き。以前、若い女の子と放尿プレイをしたんですが見るだけでは満足できず、飲んだんです。でも味がイマイチ…。やっぱり、飲むなら人妻や熟女の方が熟成された、おしっこなので美味しいですね。ワインと一緒で年代モノの方が旨いんです(笑)。

ということで彼女とトークを済ませ、シャワールームへ。早速、浴室で放尿をしてもらうことに。やっぱり僕は見るだけでは満足できず、テイスティングさせてもらうことにしましたよ。もちろん、直飲みです!僕の顔にまたがる熟女。そして、恥ずかしがりながらも、僕の口の中にジョロジョロと、おしっこをしてくれました。うん、やっぱり人妻のは飲みやすくて、美味しい!飲んだ後は彼女のアソコを僕の舌で綺麗に舐めてあげます。恥じらう人妻のリアクションがたまりません!変態の僕はアソコをギンギンにさせながら人間トイレットペーパーと化していました。やっぱり放尿プレイは興奮しますね。シャワーを終え、ベッドでも散々、ヤラしいコトを楽しみましたよ。射精後、シャワーを浴びる時に再度、アレが出ないか聞いてみると、出そうとのこと。今度はじっくり見させてもらうことにしました。M字開脚の体勢になってもらい、おしっこが出るところを間近で拝見!またまた、恥じらう熟女が愛おしくて仕方ありません。なんたる興奮!なんたる幸福!

こうして僕の性的欲求は満たされました。やはり人妻や熟女の放尿プレイはマジで興奮しますよ。少しでもおしっこに興味ある人は一度、お試しあれ!

人妻系熟女のノーパンノーブラで野外露出させるマニア気分を疑似体感

人妻・熟女・野外露出
先日、某大型スーパーで買い物をしてた時のこと。買い物中の人妻(いや熟女と言った方が正しいかも)が、何かの拍子でしゃがんだ瞬間、スカートの中が丸見えになった。完全なるパンチラ状態である。それだけでも充分にエロくて興奮したのだが、あれがもし、下着を着けてない状態だったら…と想像しただけで半勃起してきた。そこで辛抱たまらずノーパン・ノーブラ待ち合わせが可能なデリヘルのお世話になることにした。

さっそく、ノーブラ・ノーパンで待ち合わせが出来るお店に電話をする。もちろん、人妻、熟女専門店だ。やはり、こういうノーパン・ノーブラ待ち合わせのような野外露出プレイを楽しむなら、若い女の子よりも、人妻や熟女といった大人の女性、妖艶な女性の方が興奮する。さっそくお店にして、素敵な女性を近くの駅でまで派遣してもらうことに。

某駅で素敵な人妻が来るのをワクワクして待つ。実はかなりの熟女好きなので40代以上の女性が来ることを期待していた。熟れまくった女性が、それもノーブラ・ノーパンで待ち合わせに来るかと思ったら早くもカウパーが少し出ていた(笑)。この待っている間というのが、これまた気持ちが高ぶって興奮するものである。どんな人妻、熟女がプチ野外露出で待ち合わせに来るか、ドキドキ感が尋常じゃない。変な想像をしながら1人でニヤニヤしてると、それらしい女性が駅に現れた!

さっそく駅でその女性に声をかける。その女性の名は優子さん(仮名)。見た感じは清楚な人妻さんといった印象。超美人というのが訳ではないが愛嬌のある可愛らしい熟女さんだ。っていうか今、彼女はノーパン・ノーブラで野外露出しながら待ち合わせしてるんだと思うとまたまた興奮してきた…。年齢は40代後半らしいが、それよりも若く見え、童顔な人妻さんといった感じである。しかし、ボディは熟女らしく、ムッチリした豊満ボディ。そのヤラしいボディが今、ノーパン・ノーブラ待ち合わせしてるなんて、なんたる幸せ!

早速、彼女と近くのホテルに直行することにした。とはいえ、こんな真面目そうな人妻がノーパン・ノーブラ待ち合わせを本当にしているのか?野外での露出にも関わらず確認したくなった。駅前の人通りの少ない死角になる場所へと彼女を連れて行き、確認作業をすることに。まず上着の襟元から中を覗いて見ると…確かにブラを着けておらず、薄めの茶色をした乳首がバッチリ見える。た、たまらん!熟女とは思えぬ綺麗な乳首である。では、下の方は…とスカートを捲ると、こちらは濃いめ陰毛がしっかり丸見え!熟女らしいヤラしい陰部に興奮沸騰点だ。きっとこれが若い女の子ならここまで興奮しないだろう。やはり、他人の奥様、そう人妻とこんなイケナイこと、ノーパン・ノーブラ待ち合わせをしているという状況だからこそ興奮するのだ。

それから、その人妻と近くのホテルでプレイを存分に楽しんだ。熟女ならではの濃厚すぎるプレイに大満足!これも野外露出で、ノーパン・ノーブラ待ち合わせというアイドリングがあったからこそ、ホテルでのプレイの興奮度と快感が増したのだと思う。

人妻・熟女とコスプレ

結婚して15年、嫁との夜の営みも数が減り、マンネリ化していた。実は大の制服好きな俺、嫁とコスプレをしたいのだが、恥ずかしくて言えない…。いや、言ったら確実に拒否られるのは目に見えている。でも、制服姿の女性とヤラしいことをしたい!そんな時こそ風俗だと思った。早速、人妻デリヘルに電話して制服の似合いそうな熟女と遊ぶことにした。

嫁に内緒でコツコツ貯めてたヘソクリを握りしめ、ホテルへ。ある人妻専門店に電話し、コスプレのオプションを注文。同時に40代以上の熟女をお願いした。えっ、何のコスチュームを頼んだかって?そりゃ、俺の大好きなセーラー服しかないでしょ!確かにナースやOLといった衣装の方が人妻には似合うかもしれない。でも、あえて熟女にセーラー服のコスプレというギャップに興奮するのだ!

待つこと20分、人妻専門店から派遣された女性がやって来た。ホテルのドアを開けるとそこにはフェロモン出まくりのセクシーな熟女さんがいた。仮名にしておくが真由美さん、45歳。俺好みの女性である。きっとどんなコスプレも似合うだろう抜群なプロポーションをしている。彼女を部屋に招き入れ、しばしトークタイム。彼女は見た目、クールビューティーな人妻だが、話してみると実に温厚な性格で話しやすく、優しい性格の熟女だった。俺がコスプレ好きであることを話したら、彼女もそういうプレイが好きだったことから意気投合。早速、シャワーを浴びてプレイを始めることに。

浴室を出た後、体を拭き、下着を着ける彼女。ここに来た時は熟女らしいベージュの下着を着けていた彼女だが、セーラー服のコスプレに合わせて純白の下着に着け変えてくれた。こうした気配りはお店の配慮なのか、人妻ならではの気配りなのか、分からないが、どちらにしても嬉しい限り。やはり、制服の下には純白のパンティやブラの方が燃えてくる!そして、セーラー服姿になった真由美さん、45歳。これが想像、以上に似合っている。興奮する俺とは対照的に恥ずかしそうにしている彼女。この恥じらう人妻の姿がたまらないのだ。早速、熟女とのコスプレを楽しむことに。

我慢を抑えられなくなった俺はセーラー服を着た熟女に襲いかかった。制服の上から体をまさぐるように触りまくる俺。すると「…あん。ダメェ…」なんて、俺を燃えさせるような言葉を口にしてくれる彼女。なんてノリのいい、エロい素人人妻のパンストやコスプレがこんなにも興奮するとは思わなかった。もう、フル勃起状態の俺は暴走モード突入!スカートを捲くり、純白パンティを確認すると…股間部分がじっとり濡れてるではないか!なんてスケベな人妻だ!パンティを半分だけズラして濡れ濡れのアソコを舐めまくり。さらにはブラもズラして乳首も舐めまくり。悶えまくるセーラー熟女。俺は制服もパンティも全て脱がさず、脱げかけの状態でプレイした。この脱げかけで淫らな行為をするのが俺はコスプレの醍醐味だと思っている。

その後、69や素股、フェラなどをセーラー服姿の熟女と堪能し、気持ちよくフィニッシュを迎えた。エロい人妻とコスプレはやっぱりイイ!改めて思った。嫁には内緒だが、またヘソクリを貯めて遊ぶことを誓った。